ボーダー

コアフューテック株式会社職場紹介

社員教育制度

コアフューテックでは、「質の高いITエンジニアを育てる」ことを経営ビジョンにかかげ、社員個人のスキルアップに力を入れています。社員を育成することは、社員個人の生活向上、並びに会社、しいては社会全体の発展にもつながります。

新卒

社員教育制度画像 社員教育制度画像
新卒1:入社前研修(内定式~3月)

基本的には、「最後の学生生活を謳歌してください」となりますが、これからの社会人生活の始める準備として、不安解消として、また弊社と一緒に仕事をする仲間をもっと知ってもらうために内定者研修をおこなっています。(※毎回、社員との交流の時間も設けます。)
[1]ビジネス全般(会社とは、マナー、コミュニケーション、アカウンティング、定量分析 他)
[2]IT基礎(タイピング、エクセル(テスト仕様書作成),数値表現,ネットワーク基礎 他)
[3]IT概要(開発にむけて、コンピュータ・ソフトウェア概論、プログラミング基礎 他)

新卒2:入社後研修(4~6月)

社会人の一歩を踏み出したら、プロとしての仕事に向けての研修を用意しています。
(弊社は文系出身が多いですが、この研修期間で勉強できています)
[1]業務基礎(ビジネスマナー・ほうれんそう研修他
[2]IT基礎・ソフトウェアテスト・開発基礎研修
[3]途中、OJTとして仕事も経験

(この後は、「配属後」へ)

中途

キャリアを持って入社された方は、それぞれのご経験が様々ですので、入社後に、スキルに あった研修・勉強計画をカスタマイズし、スムーズに仕事に入って頂けるための期間を設けます(入社後実務前研修(1~2月))。進捗にあわせて期間や内容の変更があります。
[1](必要に応じ)ビジネスマナー・コミュケーション研
[2]IT・ソフトウェアテスト基礎 他

(この後は、「配属後」へ)

配属後

新卒も中途入社も配属以降は、以下のようなメニューで、技術的、人間的スキルアップを応援し続けます。
[1]キャリアアップ勉強会(毎年)
・キャリアアップのためのビデオ研修を有給(8時間)でおこなっています。現在、研修指定月には、1ヶ月見放題としていますので、やる気さえあれば数多くの勉強をすることが可能です。
[2]部門別勉強会他
・部門や、部門をまたいだプロジェクト形式(定期・不定期)
-ミニプロジェクト(開発部、部外参加2名)
開発部では、「ミニプロジェクト」という取り組みをスタートしました。
ジャンルの異なる3つのプロジェクトに分かれ、それぞれ企画検討から進めています。各人の経験やスキルの向上を目指すのはもちろんですが、このプロジェクトが将来の主要事業に発展する可能性もあります。
・WG活動(先輩社員と一緒に進める)参加によるスキルアップ
-JSTQB-FL資格推進WG(会社推奨のJSTQB資格取得者をどう広めていくか)
-資格取得支援WG(仕事における資格について検討)
-経営指針浸透WG(社長の考えを如何に社内に浸透させるか、そのための方法)他

部門別勉強会 写真

[3]資格取得支援制度を利用した資格取得
会社が指定した資格を取得することにより、合格一時金、月額支給金を受け取ることが出来ます。また、1回目の受験料は会社負担し(JSTQB Foundation Level:模擬試験合格者は毎回受験料会社負担)、必要に応じ参考書も会社で購入します。
[主な対象資格]
・JSTQB資格
ソフトウェアテスト技術の国際規格で、Foundation Levelに関しては、会社の方針として、社員の8割取得を目指しています。受験料の支援に加え、WGによる模擬試験実施をおこないます
・情報処理技術者資格  主に開発関連の資格

[4]キャリア支援室への相談や支援
仕事を続けていくにあたり、目指したいことや、迷っていることがあれば、キャリア支援室に相談してください。仕事のスキル面や会社生活を進めるにあたり、よりよい方法を考える支援をします。

新卒採用
コアフューテック株式会社
キャリア採用

先輩の言葉
仕事紹介
職場紹介
教育制度

Jobway
twitter
facebook
youtube

to top